Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

シンガポールのゲームセンター 5選

シンガポール ゲームセンター アミューズメント singapore game center amusement
LINEで送る
Pocket

蒸し暑いシンガポールにおいて、屋内でも涼しく楽しめるレジャー施設は重宝されており人気が高いです。日本でも多く見かけるゲームセンターもその内の一つです。従来型のゲームセンターに加え、昨今ではVRやARなどの最新技術を使った新しい体験を提供する屋内型のアミューズメント施設も増えてきています。そんなシンガポールにおける、人気のゲームセンター、アミューズメント施設をまとめています。

目次

 

タイムゾーン / Timezone

タイムゾーン シンガポール ゲーセン ゲームセンター timezone singaporeシンガポール国内に9つの施設を構える、シンガポールのゲームセンターチェーンの最大手。運営は元々1958年にオーストラリアで設立されたLAI(LEISURE & ALLIED INDUSTRIES)によって行われている。シンガポールには2012年から進出しており、東南アジアでは他にもインドネシア、フィリピン、ベトナムなどにも店舗を展開している。LAI自体がアミューズメント機器の開発も手掛けており、店内には複数人で楽しめる体感型のゲームが数多く取り揃えられている。VIVO CITYPLAZA SINGAPURAなどのシンガポールのメジャーな大規模ショッピングモール内を中心に店舗を構えており、明るい雰囲気の店内ではショッピング後の家族連れの姿も多く見かけ、シンガポール在住者にとってポピュラーな屋内レジャー施設になっている。
Web: http://www.timezone.com.sg/
店舗一覧: http://www.timezone.com.sg/Location
本社住所: 10 Jalan Kilang #04-01/02, Singapore 159410 
TEL: +65-6496-4848
Email: http://www.timezone.com.sg/Contact
 

バーチャランド / Virtualand

バーチャランド シンガポール ゲーセン ゲームセンター virtualand singapore シンガポール国内に3つの店舗を持つゲームセンターチェーン。NEXBugis+Tion Bahru Plazaなどの大型ショッピングセンターに店舗を構えている。運営はTKA Amusument(ティーケーエー アミューズメント)によって行われており、1999年に営業を開始したシンガポールで最も老舗のゲームセンターである。TKA Amusumentは、このVirtualand(バーチャランド)に加え、元々シンガポールで営業を行っていたStar Factory(スター ファクトリー)、Fun Factory(ファン ファクトリー)も買収によりその後傘下に収め、現在は合わせて10施設以上の施設を運営している、シンガポールの最大手のアミューズメント施設運営会社である。前述Timezone(タイムゾーン)と比べ、一人用のゲーム機器、アミューズメントマシンが多く取り揃えられており、比較的ゲーマー向けの色が多少強い。
Web: http://www.tkaworld.com/
店舗一覧: http://www.tkaworld.com/index.php?option=com_content&view=article&id=22&Itemid=29
本社住所: 452 North Bridge Rd #03-00, Singapore 188733
TEL: +65-6883-1618
Email: business@tkaworld.com
 

バーチャルルーム / Virtual Room

バーチャルルーム シンガポール ゲーセン ゲームセンター virtual room singaporeVR(Virtual Reality)の機材を使用した屋内型のアミューズメント施設。元々は2017年にフランスで創業されたサービスであり、現在はベルギーやスイスなどの欧州圏に加え、アメリカ、ブラジル、オーストラリアなど、世界に急速に施設を拡大している。2217年の近未来の地球が舞台であり、地球の滅亡を防ぐため、数々の謎を解き明かしていくことがテーマになっている。2〜4人の複数人での協力型で、最大45分程のプレーが可能。現在はシンガポールに1か所施設を構え(2018年1月現在)、営業は毎日10時〜22時まで、プレーにはWebサイトの予約フォームより事前に予約を行う必要がある。
Web: https://singapore.virtual-room.com/
住所: 211 New Bridge Road #B3, 059432 Singapore
TEL: +65-6966-8060
Email: singapore@virtual-room.com
営業時間: 月曜〜日曜 10:00-22:00
 

レーザー オーピーエス / Laser OPS

レーザーOPS シンガポール ゲーセン ゲームセンター レーザータグ laser ops singapore laser tag いわゆるレーザータグ(Laser Tag)と呼ばれるジャンルの、光線型の銃を用いた屋内型のサバイバルゲーム施設。シンガポール国内のレーザータグ愛好者が中心となって設立、2014年から営業を行っている。The Atrium@Orchardという商業施設の地下にある約5,500平方フィートもの広大な敷地で運営しており、最大27名での同時プレーが可能、サバイバルゲームの経験者のみならず、あらゆるスキルレベル(年齢、性別、体力レベル)のユーザーに楽しんでもらえるよう、30種類以上のゲームフォーマットが提供されている。ミッションと呼ばれる一つのゲームプレイを行う時間は約20分、複数のミッションを行う料金プランも用意されている。
Web: http://laserops.com.sg/
住所: 60A Orchard Road #B1-04/05/06, Singapore 238890
TEL: +65-6884-4890
Email: tagme@laserops.com.sg
営業時間: 月曜〜木曜、日曜 12:00-21:00 / 金曜、土曜 11:00-23:00
 

ハドー シンガポール / HADO Singapore

ハドー シンガポール ゲーセン ゲームセンター hado singapore AR2014年に創業した日本のAR(Augmented Reality)スタートアップ企業であるMeleapが手掛ける、HADOが体験できる屋内型アミューズメント施設。HADOは日本国内はもちろん、シンガポールの他にも、現在はアメリカ、スペイン、ベトナム、マレーシア、韓国などにも店舗を広げている(最新の店舗情報はこちら)。2017年からはWorld Cupと銘打って世界大会も開催しており、ARテクノスポーツという新しいジャンルを積極的に世界に広げていこうとしている。プレイ方法はいくつかあるが、最もポピュラーなものが3人vs3人の対戦であり、頭にHMD(ヘッドマウントディスプレイ)と腕にアームセンサーを装着し、手からエナジーボールを出したり、バリアを作って相手の攻撃を防御したりしながら、80秒の制限時間内でどれだけ対戦相手のライフを削えるかを競う。
Web: http://www.hado-asia.com/
住所: 2 Orchard Link #02-15, Singapore 237978
TEL: +65-6634-4668
Email: enquiry@nexrealm.co
営業時間: 月曜〜日曜 12:00-21:00
 
LINEで送る
Pocket

ページトップへ戻る